全国送料無料広島産レモンの通販おおうえ農園|日本酒の事・・・

新着情報

日本酒の事・・・

2015/04/23

今日もエエ天気じゃったのう ワシは毎日大体5時にゃあ目を覚まして チョットの間 布団の中で

ごろごろしとって 5時半になったら よっこらしょ・・・と起きだして

まず 家の近くに有るAコープの店舗の前で缶コーヒーを一杯飲むんじゃあ ワシはメタボ体型で

チョット糖尿持ちじゃけエ 勿論 ブラックコーヒーじゃけんどな ほれから 公園まで車で走って

例の落葉堆肥を取に行くんじゃあ まぁ 毎日朝はこんな感じでやっちょるんじゃけんど

今日はここ何日か雨が降っとらんけぇ 野菜の苗に水を遣りに行ったんじゃけんど

まぁ 自分でも思うんじゃけんど ようけ植えたのうやぁ トマトが3本 ピーマンが5本 レタスが10本

水菜が12本 トウモロコシが20本 南瓜が3本 長茄子が5本 白瓜が2本 味瓜が まぁ 一般的にゃあ

まくわうり ちゅうんじゃけんど この辺じゃあ 味瓜・・・ちゅうて言うとる その味瓜が2本

ソ―メン瓜が2本 冬瓜が2本 その他じゃあ 結構なもんじゃろう・・・

これらの苗に水を ちゅうても 万田酵素を10,000倍に希釈した 万田酵素水を遣りに行ったんでぇ

ホンで家に帰って朝飯じゃあ 普通じゃったら もう7時にゃあ畑に出とるんじゃけんど

今日は出荷日じゃけぇ カラマンダリンを20箱 箱詰して宅急便の業者まで運んだんじゃけんど

それで 選別しとった分の在庫が無うなったしもうたけぇ 今日は選別の一日にして終日選別をやったん

じゃけんど ホイジャケぇ 今日も写真は無しなんじゃあ

ホンで今日は何を書こうかのう・・・ちゅうて考えたんじゃけんど 

まぁ ワシがこの島に帰ってくるまでお世話になった会社の事とその業界の事を書こうかいのう

前にも書いたけんど ワシは昭和48年に大学を卒業して西宮酒造(株)に入社したんじゃあ

清酒 日本盛の製造、販売の会社なんでぇ まぁ 途中で社名が変わって現在は日本盛(株)に

なっとる ワシはそこで32年間お世話になったんじゃあ 最初の2年間は物流部に勤務 その後

営業職一本で30年間色んな所を担当さして貰うたんじゃあ

もう辞めて10年が超えたけぇ まぁ 日本盛だけじゃあなしに 清酒 今じゃあ日本酒ちゅうのんが

解るんかのう その日本酒についてのワシが思う事を書いてみようと思うんじゃあ

ワシは今でも日本酒が一番旨い・・・ちゅうて思うちょるんじゃが 温く燗をしてして

肴をあてにチビリチビリ これがワシの最高の飲み方なんじゃあ

ホイジャが 最近の日本酒にゃあワシはチョット残念に思うことが有ってのう それは13度の

大容量パックが主力になった事じゃあ ワシは技術屋さんじゃあないけん 13度もんが

どうやって作られとるんか?は解らんけんど そりゃあ申し訳ないけんど 美味しゅうは無いわい

やっぱり 丸米 ようするに米粒から醸造したまぁ 本醸造酒くらいが 旨みが有って美味しいと

ワシは思うんじゃあ ホンで ワシはチョット甘口の酒がエエなぁ 世の中は辛口志向かも

知れんけんど ワシは ほんの少し甘いのんが好きじゃあなぁ

まぁ 広島の西条をを始めとして瀬戸内沿岸の清酒は大体甘口じゃあなぁ こりゃのう

まぁ 前にも書いた事が有るけんど 大体この瀬戸内沿岸での酒の肴ちゅうたら 魚の刺身が

代表的なもんじゃあ 特に鯛に代表される白身の魚の刺身じゃな 魚が淡白なけぇ

酒が淡麗な酒じゃったら パンチが無いわいのう ホイジャケぇ 芳醇甘口ちゅうとる様に

ちょっと甘いんがよう合うんじゃあ 逆に新潟に代表される東北の清酒は淡麗辛口が売りもん

じゃあ こりゃあ やっぱり肴との相性がエエんじゃろうと思うんじゃあ

まぁ ワシは東北地方は担当せんかったけぇ ハッキリと断言は出けんけんど

東北地方の清酒の肴は味の濃いいんが多いいんじゃあ無いんじゃろうか 代表的なんは漬物じゃあ

味の濃い肴に芳醇な酒じゃったら 喧嘩してしまうわいのう やっぱり味の濃い肴にゃあ

淡麗辛口の酒が合うんじゃあのう 西日本じゃったら高知は特別じゃあなぁ

高知の酒は辛いでぇ ワシは高地も担当地区じゃったけぇ 時々行ったけんど「灘の砂糖酒」ちゅうて

言われたんは よう忘れんのう 高知の肴の代表が鰹のタタキじゃあ 赤みの魚じゃけぇ

やっぱり甘い酒は合わんわいのう ホイジャケぇ 高知の酒は辛いんじゃあ

ワシは灘の大手メーカーに勤めたけんど 全国に地元の肴に合った清酒が有るんは エエ事じゃと

思うとるんじゃあ 社員の時にゃあ言えんけんどなぁ 地方毎に特色の有る清酒が有るちゅうて

チョット嬉しいのう 

あんまり言われんけんど 全国一律の味を全国に売ろう・・・とする大手メーカーの戦略は

ワシはどうかなぁ・・・ちゅうて思うでぇ まぁ 辞めたけぇ言える事じゃけんどなぁ

もう10年も業界に居らんけん 偉そうな事は言えんけんど 聞くところによると

最近は いわゆる地方の銘酒が 売上成績もエエらしい 何十年も大手メーカーに蹂躙されて

もう廃業された地方の清酒蔵も多いけんど 地に足を付けて頑張ってこられた地方の清酒は

そろそろ日の目を見るんじゃあなかろうか・・・ ワシはそう有って欲しい・・・ちゅうて

思うとるんじゃあ この辺でも「雨後の月」や「宝剣」や「華鳩」なんかは割と評判がエエ様に

思うがのう ホームセンターに行った時に大手メーカーの13度もんが2Lで800円代で売られとるん

を見たら やっぱり大手の考え方は変わっとらんようじゃあなぁ・・・ 何か可哀想に思うてくるでぇ

ワシが作る柑橘と一緒じゃあ やっぱりエンドユーザーさんが食べて美味しい・・・と思うてもらえん

かったら 駄目じゃあわい それと同じじゃと思うでぇ 何処が早うに気が付くんかのうやぁ

早う気が付いて戦略を切り替えるメーカーさんは残ってくる・・・ちゅうて思うけんど

解らん会社はそのうちに無うなってしまうんじゃあないかのう・・・と心配しとるんじゃあ

特にお世話になった日本盛りにゃあ 頑張って欲しいもんじゃあ・・・

またまた長いうなったのうやぁ まぁ 飽きずに読んで下さいやぁ

ホンじゃあ今日はこの辺で 又 明日じゃあ・・・。

pageback

レモンについて

こだわりのレモン
当農園の栽培方法についてご紹介いたします。
【おおうえ農園】では安心・安全にこだわったレモン作りを心がけております。
1日1個のレモン習慣
レモンには様々な栄養素が含まれていています。
1日1個食べることで健康で美しい体に!こちらではレモンの成分などをご紹介しております。

090-8939-5472 営業時間 10:00-18:00 ※作業中はお電話に出られない場合がございます。折り返しますので留守電にメッセージをお入れ下さい。

商品一覧

おおうえ農園

おおうえ農園
〒734-0101
広島県呉市豊浜町豊島20番地

安心・安全な広島産レモンをお求めの方は【おおうえ農園】へ。当農園のレモンは全国どこでも送料無料で販売しておりますのでお気軽にご利用下さい。

  • 090-8939-5472 ※作業中はお電話に出られない場合がございます。折り返しますので留守電にメッセージをお入れ下さい。
  • メールフォームはこちら

page top