全国送料無料広島産レモンの通販おおうえ農園|今日は本業の話で・・・

新着情報

今日は本業の話で・・・

  • 今日は本業の話で・・・

2015/04/28

今日も午前中はエエ天気じゃったのう ホイジャが 午後からは曇空で動き易かったんじゃけんど

午前中は いつも通り 元気に 先日植えた柑橘苗の内 特に乾燥する園地に植えた石地苗20本に

水を遣ったんじゃあ まぁ 未だ元気じゃったけんど 暫く雨が無いけぇ 大事な石地の苗木だけ

じゃけんど 灌水を遣ったんじゃあ ホンで その後 例の落葉堆肥なんじゃが 石地園地に15袋

デコポン園地に30袋 撒いたんじゃあ これで石地は全木に撒いたんでぇ まぁ 石地は2園地で

作っとるんじゃけんど 全部で170本 落葉堆肥が400袋で完了しました

今日からはデコポンに撒く事にしたけぇ 取敢えず 今日は30袋を撒いたんでぇ

写真なんじゃが 石地の花なんじゃあ よう着いとるじゃろう 大体 石地は花が早い柑橘じゃけんど

写真の園地は特に花が早いんじゃあ 写真の手前にゃあ コンクリートの崖が有るけぇ

昼間に太陽の熱で温められるけぇ 夜もそれ程温度が下がらん園地なんじゃあ

ほいじゃけぇ エエもんが出来るんでぇ ワシが自分で作って食べてみて そう思うんじゃけぇ

間違いは無いわいのうやぁ

昨日までは3日続いて剣道部の話を書いてきたけんど まぁ まだまだ書く事は一杯有るん

じゃけんど その話ばっかりじゃあ いけんかのう・・・と思うんで 

今日は本業の柑橘の話を書こう・・・と思うんじゃあ まぁ 写真でもお解りじゃろうけんど

此れから5月にかけて島は柑橘の花で覆われるんでぇ ♪みかんの花が咲いている・・・

この歌の通りになるんじゃあ 特に今年は表年じゃけぇ 花は多いいじゃろうなぁ

夏場の適果が思いやられるわい ホイジャが これをさぼったら 2Sの実ばっかりになって

もう捨てるしかない・・・状況になるんじゃあ 去年はチョット失敗した品種が有るけぇ

今年は 頑張ってやるわい

まぁ ワシは 何回も書くけんど 農薬を使わん農業を目指しとるけぇのう

普通 農協に出荷する人は4月から10月まで10回位 農薬を散布するんでぇ まぁ 勿論 

農水省か?厚労省か? ようは知らんけんど 認可された農薬を使うんじゃけぇ

その点は何も問題は無いんじゃけんど ワシはチョット考え方が違うんじゃあ

ワシは食品メーカーで32年間 働いたけぇ 当時から 消費者の皆さんは 農薬を大量に使った

キレイな柑橘よりも 多少 不細工でも安心して食べられる 安全な柑橘をきっと 望んどられる

と思うんじゃあ それで 美味しかったら 何も言う事は無い・・・ そう思うとるんじゃあ

特に 防腐剤 農協に出荷する場合は 収穫前の一週間前にゃあ 必ず 防腐剤の散布をする様に

義務付けられとるんでぇ ホンで ワックスじゃが こりゃあ もし使うとしたら 農協の選果場

じゃけぇ ワシは知らん事じゃけんどなぁ 

まぁ 他の農薬もそうかも知れんけんど 特に防腐剤は考えもんじゃあ と ワシは思うけんどなぁ

そりゃあ 農協の目が市場やスーパー、果物屋さん に向いとる証拠じゃあ

最終的に金を払って買って頂いとる 最終消費者さんの事は全く見えとらん

食品の限らず 全ての商品がそうじゃろうと思うけんど 商品開発は最終消費者さん

いわゆる エンドユーザーさんに視点を置いて開発をやらんと 絶対 売れんでぇ

そりゃあ スーパーやらの販売店にとって 腐敗は一番の敵じゃけんなぁ

柑橘は生果じゃけぇ 委託販売じゃあ無いと思うんじゃあ ほいじゃけぇ 買い取った果実が

腐ったら そりゃあ 利益に直結するけんのう ほいじゃけぇ 農協は防腐剤の散布を義務付けとるんじゃあ

ワシは 違う・・・と思うでぇ 農協は生産者の代表として 市場や販売店を指導するべきじゃあ

農薬、防腐剤、ワックスを使っとらん果実を 特別栽培品として販売する様に 販売店に働きかけを

やるんが当たり前じゃあ・・・とワシは思うけんどなぁ

ホイジャが よう考えたら そりゃあ 無理な話かも知れんなぁ 果実を農協に出荷しとるだけじゃあ

無く 農薬も肥料も 全部 農協経由で買うんじゃけぇ 

そりゃあ 農協は 農薬を減らして作れ・・・ とか 肥料を減らせ・・・ なんちゅう事を言うわけが無いわいのう

ホイジャが 販売店 特にスーパーさんは もう気が付いとるよぉ 主に食品を販売しとられるんじゃけぇ

それが解らん会社じゃったら 先は無いわい 食品を扱う会社 生産者も市場も販売店も飲食店も加工業者も

もう 解っとると思うでぇ 人間の最後の望みは 最後まで 死ぬまで 健康で居りたい・・・ちゅうんが

一番の望みじゃあ 食品はその一番の元なんでぇ これが 安心して食べられんかったら 人間は空気だけ吸うて

生きにゃあいけんわい 

まぁ 何度も書くけんど 農協が販売しとる農薬、肥料は 国が認可したもんじゃけぇ 問題は無いんでぇ

唯のう ワシは考え方が違う・・・それだけの話じゃあ

決して 農協や市場や販売店を非難しとる訳じゃあ無いけぇ それらに携わっておられる人は

誤解せんといてなぁ・・・

まぁ 今日は ワシの柑橘栽培に対する考え方 やり方を書かして貰いました きっと そうそう・・・ちゅうて

肯いておられる エンドユーザーさんは居られると思うんじゃあ もしかしたら 生産者の方もきっと

居られるんじゃあ・・・ちゅうて思うたりするんでぇ

又 此れを読んで頂いとる方で 何か言いたい・・・と思われる方が居られたら 是非 コメントを下さいやぁ

あ 電話でもエエですけぇ 宜しく お願いをしまして 今日の文章を終わります 又 明日じゃあ・・・。

 

pageback

レモンについて

こだわりのレモン
当農園の栽培方法についてご紹介いたします。
【おおうえ農園】では安心・安全にこだわったレモン作りを心がけております。
1日1個のレモン習慣
レモンには様々な栄養素が含まれていています。
1日1個食べることで健康で美しい体に!こちらではレモンの成分などをご紹介しております。

090-8939-5472 営業時間 10:00-18:00 ※作業中はお電話に出られない場合がございます。折り返しますので留守電にメッセージをお入れ下さい。

商品一覧

おおうえ農園

おおうえ農園
〒734-0101
広島県呉市豊浜町豊島20番地

安心・安全な広島産レモンをお求めの方は【おおうえ農園】へ。当農園のレモンは全国どこでも送料無料で販売しておりますのでお気軽にご利用下さい。

  • 090-8939-5472 ※作業中はお電話に出られない場合がございます。折り返しますので留守電にメッセージをお入れ下さい。
  • メールフォームはこちら

page top